ひとひら 

entries

即。速。 : 01.06   *** : 01.05   今年の総浚。 : 11.27   流星に祈るよ。 : 11.18   いつものことです。 : 11.02   ぜんぶじぶんのもの。 : 06.23   

categories

更新 : 2   妄想録 : 12   日録 : 41   真赭 : 9   雑録 : 59   綺談 : 7   民俗学 : 3   繪日記 : 85   古井戸 : 2   練習 : 3   

スポンサーサイト --.--.--(--) 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[スポンサー広告]  |

春ですから。 2009.02.18(Wed) 

suz.jpg


ちょっと乙女な御治を描いてみました。
春ですからな…!

台湾ですてきな鳥籠を見かけて以来、何か木の鳥籠ってすごいいいなあ。
と思っていたりして。
アジア雑貨のお店とか行くと、売っていそうです…。


今、まんが描きたくて仕方無くて、すこしずつですが、最近めっきり
まんが読んでないので、勉強のために買って来ました。
梶浦由記さんの音楽でハマった、黒執事とか、ツバサとか…
あのひと、天才だね。
菅野さん以来の漬かりっぷりです。
て。
音楽の話ではなくて。
まんが、まんが。
高河ゆんさんとか、CLAMPさんのまんがって、何だかんだと云いつつ、
お手本的センスがあると思う。。
今の描き手のひとたちにはない、骨組みのしっかりした感じとか。
何かやっぱり見習ってしまいます。
ツバサの19巻くらいからのファイのおはなしは、脱帽。。
何かすごいなあ。と思った。
あれは映像化出来ないだろうな…
あんなにじぶんのキャラクターをいぢめつくすなんて。
うらやましい。。

が。
わたしがいちばんすきなのは、西炯子さんと、あとり硅子さん。
作品の空気が、すき。
それで、多分描けそうな感じと云えば、エッセイ漫画みたいなやつ
だろうなあ。
4コマのセンスもないしね。
スポンサーサイト

[妄想録] |コメント : 0トラックバック : 0  |

comment

  

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

trackback

Next |TOPBack

profile

桜和子

桜和子

いつでも妄想族。
此処は妄想繪メモ処。

comments

よいお年を。。:s
よいお年を。。:燈夕コトハ
ご質問、お問い合わせに関する件ですが。:s
ご質問、お問い合わせに関する件ですが。:燈夕コトハ
:みんな の プロフィール

trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。